歯列矯正中でもホワイトニングは可能?不可?

お問い合わせはこちら ネット予約はこちら

歯列矯正中でもホワイトニングは可能?不可?

歯列矯正中でもホワイトニングは可能?不可?

2021/03/26

歯列矯正中のホワイトニングは可能?不可?

こんにちは、Spring江坂店です!

本日は、歯列矯正中のホワイトニングは可能?不可?という疑問に答えていきます!
結論から言いますと、できるものと、できないものがございます!

まずは不可なものから。
ワイヤー矯正の表側の治療中の方は施術を控えていただいております。
理由は、器具をつけたまま施術を行うと、器具以外の部分が白くなり器具の部分はそのままなので、治療が終わり器具を外した時に色が2色になってしまいます。
ので表側矯正をされている方は治療が終わってからホワイトニングを行うようお伝えしています!

可能なものは、
裏側矯正、マウスピース矯正です。
裏側矯正であれば光がそもそも当たりませんので問題ありません。
マウスピース矯正の場合は施術時に外していただくことで施術を受けていただけます。

矯正中でホワイトニングをご検討中の方は、是非参考になさってください。

皆様のご来店心よりお待ちしております♪

大阪吹田市 Spring江坂店 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。